「 ゲームの思い出 」一覧

ロックマン3の良さは音楽のカッコよさと操作性の向上だと思う

ロックマン3の良さは音楽のカッコよさと操作性の向上だと思う

ロックマン3になってスライディングが導入されました。他にもラッシュがサポートしてくれることもあり、操作性が大きく向上しました。また、ボスの弱点武器が一周しないこともあり、1, 2とは違った進め方を考える必要があるのも面白いところ。違う部分を出しながら、イエローデビルが出たり、過去のボスが出たりと1, 2と共通する要素もある点が素晴らしいですね。

記事を読む

ロックマン2はアクションゲーム好きの基礎教養としていいと思う

ロックマン2はアクションゲーム好きの基礎教養としていいと思う

ロックマン2といえばシリーズの中でも高難易度でお馴染みの作品。特にクイックマンには何度泣かされたことか……。このロックマン2について、ステージの構成だったりボスの思い出だったり、好きに語っています。ゲーマーなら一度はやっておきたい作品です。

記事を読む

ロックマンはじゃんけんから派生して生まれたゲームです

ロックマンはじゃんけんから派生して生まれたゲームです

ロックマンの面白さはシューティング・アクションというだけでなく、弱点武器の考え方を導入したことにあると思います。じゃんけんのようにある敵には強いけど、この敵には効かない、なんてこともあり、攻略の順番をプレイヤーが考えられるのも魅力です。

記事を読む

ヨッシーアイランドの点数評価は子供の心をうまく突いていた

ヨッシーアイランドの点数評価は子供の心をうまく突いていた

ヨッシーアイランドの思い出。あの絵本のような雰囲気が大好きでした。ステージの評価が100点満点で表されるのが小学生の心を掴んでいたなーと改めて感じます。またキャラクターがかわいい割りに難しいステージもいい思い出です。裏技でスイカを増やしまくったのも懐かしく感じます。

記事を読む

マリオUSAは夢工場ドキドキパニックから生まれた作品

マリオUSAは夢工場ドキドキパニックから生まれた作品

マリオUSAについて。元々マリオシリーズとして作られた訳ではなくとも、そのシステムを取り込んでいくスタイルは素敵です。ベースは夢工場ドキドキパニックですが、こちらの名前を知っている人は果たして何人いるのでしょうか。かく言う私もマリオコレクションの攻略本で知った口です。

記事を読む

ワリオランドはチャレンジ精神をもってマリオと差別化した

ワリオランドはチャレンジ精神をもってマリオと差別化した

ワリオランドの思い出を。これ以降のワリオシリーズについては未プレイなのですが、残機制が無くなってさらにアクションの幅も広がった、というレビューも多く見かけるので、ちょっと気になるところ。

記事を読む

メガテンきた! ニンテンドースイッチが発表されたので期待感とか

メガテンきた! ニンテンドースイッチが発表されたので期待感とか

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)が発表されたので、私なりの期待感を述べてみました。 発表から発売までそんなに時間はありませんが、わくわくしながら過ごすのも一興でしょう。お値段は結構しますが、その辺の準備も、おのおのぬかりなく。

記事を読む

6つの金貨はそれまでのマリオのノウハウを詰め込んだ作品

6つの金貨はそれまでのマリオのノウハウを詰め込んだ作品

マリオランドで築いたゲームボーイにおけるアクションゲームの土台に、ファミコンやスーパーファミコンでのノウハウを注ぎ込んで作られた6つの金貨。

記事を読む

マリオランドでは持ち運び可能なゲーム機という分野を広げた

マリオランドでは持ち運び可能なゲーム機という分野を広げた

ゲームボーイ最初期のソフトとして発売されたスーパーマリオランド。携帯ゲームの原点に触れる意味でも、挑戦してみるといいかもしれません。

記事を読む

マリオワールドはマリオ3の表現を昇華させた作品となった

マリオワールドはマリオ3の表現を昇華させた作品となった

スーパーファミコンの最初期に出たソフトでありながら、その人気は大きなものでした。今でもなおRTAやロースコアアタックなどでプレイしている人もおり、その人気がうかがえますね。

記事を読む

1 2 3