記事一覧

シェアする

勉強法や心構えをご紹介します。あなたの勉強のレベルアップにつながれば幸いです。ゆるい話も書いてるので、気軽に読んでもらえると嬉しいのでございます。

最近はほぼ大河ドラマのネタばかり。どうしてこうなった。

人は何かを勉強するとき、基準があると理解しやすい

人は何かを勉強するとき、基準があると理解しやすい

勉強で基準となるポイントを意識すると、理解を助けてくれます。基準を作るのは大変ですが、学校であれば、先生がそれを助けてくれるでしょう。

記事を読む

リストを作って一覧表示すると全体像をつかみやすい

リストを作って一覧表示すると全体像をつかみやすい

全体像を把握するならリストに注目です。また、あなた自身がこれから何か行動を起こす場合、考えたことややることをリスト化することで、漏れやだぶりを防ぐことができます。

記事を読む

あれもこれもと焦ったときは、本当にやらなきゃいけないことに絞る

あれもこれもと焦ったときは、本当にやらなきゃいけないことに絞る

焦ったときほど、深呼吸して視野を広くしましょう。自分のやるべきことを整理し、重要なポイントに力を注ぎ込むのです。

記事を読む

都会のオアシス! 天気の良い日は浜離宮恩賜庭園で癒されよう

都会のオアシス! 天気の良い日は浜離宮恩賜庭園で癒されよう

東京のど真ん中だけあって、近隣には様々な施設があるので、浜離宮恩賜庭園にプラスして訪れてみると充実度がうなぎ登りです。

記事を読む

出世の石段を登って出世祈願! 東京都の愛宕神社におでかけ

出世の石段を登って出世祈願! 東京都の愛宕神社におでかけ

とある家臣が、殿の無茶振りに応えたことで大出世した伝説の残る愛宕神社。普通に登っても怖い石段を馬で駆け上ったというからびっくりです。ここから、出世にご利益のある神社として名を馳せました。高層ビルが立ち並ぶ空間に堂々と存在している神社は、観光目的でも楽しめます。

記事を読む

積ん読は何故減らないのか? その理由と解決策を考えてみる

積ん読は何故減らないのか? その理由と解決策を考えてみる

お金はあるけど時間のない社会人にとって、「この本、いつかは読みたい!」と思って買っちゃうと、だんだんと積ん読タワーが積み上がっていきます。タワーを高くしないためには、読める分だけの本を買うとか、本を買ったその日に目次だけ読んでみるとか、ある程度工夫が必要になってきます。

記事を読む

ポイントは音と光! 読書に集中しやすい環境を探してみよう

ポイントは音と光! 読書に集中しやすい環境を探してみよう

本の内容に合わせた環境で読書をすると、その効果は何倍にも上がります。勉強系の本なら蛍光灯のある静かな場所でビシッと読むのが良いですし、ハートフルな本なら暖色系の照明で心地よい音楽と合わせると良い感じ。家での環境づくりの他にも、出先で読書に適した環境を見つけるのもいいかも。

記事を読む

旅は思考を自由にする! たまには時間を作って遠くに出かけてみよう

旅は思考を自由にする! たまには時間を作って遠くに出かけてみよう

旅はあなたの思考を自由にします。普段の生活圏から離れることで、あなたの心の負担が軽くなり、その余裕が新しい刺激と組み合わされてアイディアとして浮かんできます。 隣の県に行くだけでも、普段見られないものを見ることができるので、休日にプチ旅をしてみるのもおすすめです。

記事を読む

家でちゃんと勉強するためには、スケジュールや時間割を決める

家でちゃんと勉強するためには、スケジュールや時間割を決める

家でも時間割を作ってみることで、それに沿って行動することができます。何しようか迷う時間を減らせるので、効率よく勉強を進めることができますよ。もちろん、自由時間もしっかりスケジュールに入れるようにしましょう。きつきつだと続かないですから、負担少なく、効果高く。

記事を読む

いっぱい勉強するなら雨の日! 一定のノイズが集中力を高めてくれる

いっぱい勉強するなら雨の日! 一定のノイズが集中力を高めてくれる

雨の日は勉強に集中するチャンスですよ! 雨の音が余計な雑音をかき消し、勉強に意識を集中させることができます。スマホでアプリをダウンロードして聞くも良し、YouTubeで雨の音を流すのも良し。音の面から集中力を高めていくのがおすすめです。

記事を読む

1 4 5 6 7 8 9 10 17